おしいっ

顔は、そこそこ男前なのに、ファッションセンスのない男。

夏、
白いランニングシャツに、テロテロダブダブの麻のズボン。
もちろんシャツはズボンの中。
テンガロン風の麦わら帽子に、セカンドバッグ。
それで、めっちゃ気取った態度。

仕事に、
祝い事用の白いネクタイ。
いまどき、結婚式でも、白ネクタイする人少ないぞ。
まぁ、そのネクタイしめてったら、上司に、
「君、なかなかきまってるね」
と、褒められたと、鼻高々。
それ、絶対バカにされているんですから!!
気付けよ!!

それ、20代後半の話。
4年後、現在。
まだ、あのハンドバッグ、大事に抱えてた。
センスの悪さも進んでた。
もちろん気付かれないように、黙って退散。
関わりあいたくない。

顔だけは、男前なんだけどなぁ。
もったいないなぁ。
自分に自信あるから、人の意見聞かないからなぁ。
ダメだな。
あ~、もったいないなぁ。
[PR]

# by ko-jin_y | 2005-06-09 16:14

サドル女

ある人のお話。

彼女は、自転車通学だ。
しかし、彼女の学校は山の上にあり、自転車通学は禁止だ。
もちろん、駐輪場もない。
しかし、彼女は、自転車で通学する。
よって、自転車は路上に放置される。

いつものように、自分が勝手に決めた路上に自転車をとめ、学校に入る。
授業を終え、自転車の元に戻ると…
なんと、
サドルがない!!
盗まれた。

かなりショック。
しかし、仕方がない。
まず、家に帰ることにした。
そして、
止せばいいのに、歩くのが嫌なため、自転車に乗ることにした。
もちろん、立ち漕ぎ。
あ~、楽チン。
しばらく、立ち漕ぎのまま調子良く帰った。
ふと、気を抜いた瞬間、いつもの癖で、座ってしまった。
サドルの上へ。
もちろんサドルは無い。
あるのは、サドルを支える支柱だけ…
その支柱が…

「痛いっ!!」
運よく!?右尻で受け止めた。

しばらく、右尻にはアザが残っていましたとさ。
[PR]

# by ko-jin_y | 2005-06-08 22:12

もしかして

こんな人がいました。

ダーリンの友達が、昔好きだった人の兄でした。

そして、ダーリンの同僚が、自分の初恋の相手でした。

その上、ダーリンの従兄弟が、昔あこがれていた先輩でした。

世間て狭いですね。
ダーリンとは、何の接点もないまま知り合ったのですよ。
なのに、徐々にそんな事実が発覚する。
まぁ、片思いだったようですから。
元カレとかだったら、耐えられないですけど。
それくらい、かわいい思い出なんじゃない?
[PR]

# by ko-jin_y | 2005-06-07 10:18

恋してる

恋してる。
あなたが好き。

何をしてても、いつでも、あなたを想ってる。
声を聞いただけで、
「やっぱり好きだ」と、毎回思う。

何をしてても、いつでも、あなたのことを考えてる。
はははっ、妄想だよ。

昔から、妄想壁あり。
しか~し、絶対思ったようには、事は運ばない。
自分の都合のいいようになんて、世の中いかないよ。
妄想の中でだけ、私は幸せ。


やばいよ。
でも、
こんなに毎日楽しいのは、恋しているからだね。
[PR]

# by ko-jin_y | 2005-06-06 16:29